二階ホールにセカンドリビング

Posted by 草野重美 | Posted in 住宅 | Posted on 24-04-2017-05-2008

0

私の友人の中には旦那様のご両親と同居している人も多いです。3世代が快適に暮らせる住まいを造るのは意外と難しいのかもしれません。ポイントは、共有スペースと独立したスペースを上手に設けることだと思います。友人の一人は、一階にリビングやダイニング、浴室、洗面室と全て共有スペースです。

そしてご両親の寝室も一階に設けられています。一階のリビングでは3世代で過ごす憩いの場です。しかし、親子の時間、夫婦の時間というのも大事にしたいということで、階段を上がった先の二階のホールにセカンドリビングを設けています。ここはご両親と過ごす時間とは違った家族の時間が流れているのです。奥様がホッと一息つける安らぎの場でもあるのです。

我が家の二階のホールにも6帖のファミリースペースが設けられています。ここは昼間はキッズスペースとして子ども達が遊ぶスペースとして利用しています。カウンターを造り付けているためスタディーコーナーとしても利用できるのです。夜は寝室からより近いということもあり、家族みんなで過ごすことも多いです。親子で絵本を読んだり、家族でトランプやゲームをしたり一階で過ごす家族とは異なる時間の過ごし方ができています。

今までは二階のホールはただの通路としてしか利用されていませんでしたが、最近ではこのように二階ホールを有効活用させた家造りが多く取り入れられています。二階のホールを無駄にせず、憧れの書斎スペースや家族で過ごすスペースなどを設けてみるのもいいのではないでしょうか。